読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORAS S9トリプル

目標にしていたORASトリプル100位以内に入れたので記念。

 

f:id:Komatsu428:20150513233153p:plain


ブニャット@気合のタスキ

負けん気
陽気AS252、B4
恩返し、猫騙し、横取り、不意打ち

サーチ産ABSマスターボール入りと色違いドリームボール入りの2体を気分によって使い分けていた。

S112からの猫騙しが非常に優秀。
A1段階上昇の恩返しはA204バンギラスストーンエッジぐらいの威力。
A1段階上昇の不意打ちでH167-B70ギルガルドを確1で倒せる。

ブニャットの認知度が低いためか横取りがよく成功する。
どれぐらい低いかというと最初のターンから最後のターンまで無傷で生存するぐらい低い。

 

カポエラー@カゴの実
威嚇
陽気A252、S244、H12

インファイト、フェイント、猫騙し、ファストガード

前のめり気味なカポエラー。A252振りなのでインファイトの火力も十分。(H181-B120メガガルーラは確1じゃないけど)
削りのインファイト、全体技を通すためのフェイント、説明不要の猫騙しまでは確定。
残りの1枠には猫騙し、疾風ブレイブバードを防ぐためにファストガードを採用した。

 

 

ニンフィア@拘りメガネ
フェアリースキン
臆病CS252、H4
ハイパーボイスムーンフォース、電光石火、破壊光線
一つ目の地雷
ハイパーボイスを入れない理由はないので確定。
トリックルーム発動要員を一撃で倒す為に破壊光線を採用。
ワイドガード、封印を掻い潜るためにムーンフォースを採用。
先制攻撃さえできれば勝てる状況を逃さない為に電光石火を採用。

私は1発耐えて返しで倒すスタイルが大嫌いなので臆病CS振りにした。
この構成にすることで9割のキリキザンを先制で倒すことができるようになりました()


カメックスカメックスナイト
雨受け皿⇒メガランチャー
臆病CS252、H4
水の波動、潮吹き、悪の波動、守る
面を攻めるメガポケモンが好きなのでメガカメックスを採用。
相手の臆病身代わりヒードランに私の控えめカメックスが倒されたことがあるので臆病個体に変更。
ブニャットカポエラーの2枚猫騙し体制かつ癒しの波動持ちもいない事を考慮して守るを採用。
詰め、追い風下での怯み狙い、無効にされないことを評価して悪の波動を採用。
対角の水弱点への打点、混乱を狙えるため水の波動を採用。


ファイアロー@ラムの実
疾風の翼
陽気AS252、H4
ブレイブバード、挑発、追い風、ファストガード
パーティ唯一のS操作・・・ですがブニャットの認知度が低すぎるためか追い風横取りがよく決まるので気にならない。
横取りか挑発で悩みましたがトリックルーム対策、コンボ対策として挑発を採用。
横取り、挑発のどちらも優秀なので捨てがたい。


ガブリアスゴツゴツメット
鮫肌
臆病HS252、C4
大地の力、ステルスロック、雨乞い、吠える
二つ目の地雷
無茶振りされる枠。
1.防塵ゴーグル持ちの剣豪(剣の舞、つばめ返し、影打ち、身代わり)のギルガルド
 ⇒リザY、キュウチェリにボッコボコにされたため解雇
2.晴れ対策の脱出ボタン持ち臆病CS滅びアンコニョロトノ
 ⇒天候合戦がヘタクソなので上手く活かしきれなかった。
3.「そこそこの火力、S110、雨乞い、癒しの波動、追い風、炎・水への耐性」を持つ防塵ゴーグルラティアス
 ⇒見た目の圧力が足りない。今度は鋼(ギルガルド)が辛くなった。悪、ゴースト弱点が辛い。そこそこ止まりの火力。
4.S101以上、雨乞い、トリックルーム対策、火力を補えるステルスロック、見た目の圧力、対鋼性能を満たしたガブリアス
パーティ全体の火力底上げとしてステルスロックを採用。
晴れパをいじめるために雨乞いを採用。
トリックルーム、影踏み対策として吠えるを採用。
鋼への打点として大地の力を採用。(追加効果もなかなか)
接触技使いへの打点としてゴツメ鮫肌を採用。

このような変遷がありゴツメガブは誕生しました。
H204-B116の耐久ラインにすることでA194親子愛捨て身タックルを耐えることができます。
↓親子に最大乱数を引かれた場合のH181メガガルーラの消耗について
 203÷3 ≒ 67 ←反動
 181÷6 ≒ 30 ←ゴツメ
 181÷8 ≒ 22 ←鮫肌
 (30+22)×2+67 = 171 ←メガガルーラがくらうダメージ
 181-171 = 10 ←メガガルーラの残HP

以上です。